月と太陽

日々のあんなことやこんなこと。

人気ブログランキングへ

つい先日プールへ行ったときの事です


流れるプールの定番といっても過言ではない


彼女を大きな浮き輪に乗せて流れてくる彼氏


ええ、もうそりゃあ、迷惑なくらいぼいんぼいん当たってきますが全然平気。むしろ微笑ましいくらい。


水着の変なトコに手ぇ突っ込んでるヤツが流れてくるまではね!


ちっとも気になりませんよ。むしろ仲良きことは推奨派です。


妙なとこに手ぇ入れたくなったら帰れ!その方が健康的だ!


なんて節度ないカップルに心を痛めておりましたが、この日最高の




ちちくりまんぼぅを見てしまいました。
パッパパヤパッパヤ・・・



プールの死角で中学生が・・・

「絶対触らないぃ?(上目遣い)」

「いやーーん」





やかましいっ!



いや、むしろ見苦しい!


中学校名と担任の名前を言いなさい!

回りの大人が目を覆うようなシーンに反比例のちっこいガキ共。


ガン見でしたよ。

何ででしょうか・・・この漢字一文字でひどく傷つけられます。

加齢臭にはじまりいろいろな【臭】がありますが、知られていないこの臭いの原因・・・そう、ストレスです!

以前勤めていた会社は結構大きな会社でしたがそこで私の憧れの女性がいたんですね・・・。

彼女は会社の中でも重要なお客様を相手にするデキる美女で評判でした。

いつも人に見られる仕事だし、人と接する機会もあるので非常にこぎれいにされていてとってもいい香り・・・。変態っぽいけどみんなするでしょ?

しかし彼女に異変が起きたのです!

ある日ロッカールームへ行くと私の隣の隣のロッカーから腐敗臭が!

つーか、あの臭い!足の臭いです!しかも高校生のときに強烈に排除しまくった父の足の臭い!

ったく、どこのパートのおばちゃんだい???と思ったらなんとあの

キレーーーなお姉さんのロッカーでした!

これは本当に衝撃的事実でしばらく呆然としてしまいました。
残り香をかぎ、やはり間違いない、と3往復くらい確認しました(変態)

家に帰って調べましたね・・・いろいろと。

そうしたら臭いってストレスレベルでかなり腐敗臭に近づくみたいです。

汗そのものをほっておくと酸化してにおうのはしっているけど出たばかりの汗が???体汚れてるとすぐににおうって言うけど?

あのお姉さんに限って風呂に何日も入っていないというのは考えづらい。

よくよく事情を聞くと非常にデリケートなお客様が滞在していたらしく彼女のストレスレベルは半端なかったそうです。

いっくらきれいなじょせいだったとしても

におうんです。

最近女性に多いのはダイエット臭。

いくら消そうとしたってにおうらしいですよ。

おそろしい臭いの世界。

深いです。

ジプシーキングスといえばその姿は見たことがなくても、一度はきいたことのある方ばかりだと思います。

私が初めて聞いたのは、深夜番組。

タモリ倶楽部の

空耳アワーで初めて聞きました。

ベンベンマリア

そう記憶しております。正式名称は存じ上げておりません。

あんたがぁ~たぁ~

ほ~れ、見ぃ~やぁ~

車ない~かぁ~ああああ~

こりゃまずいよぉ~お~お~

・・・

もういまだにそうとしか聞こえないあの呪縛。

空耳アワー


恐るべし。



ザ・ベスト・オブ・ジプシー・キングス
ザ・ベスト・オブ・ジプシー・キングス

アーティスト:ジプシー・キングス
販売元:Sony Music Direct
発売日:2005-08-24

おすすめ度:4.5

クチコミを見る

雑巾を作ろうと白タオルを引っ張り出していたときの事です。

こんなタオルを見つけました。




【民宿:ダイヤモンドヘッド】



ふだんならこういったお名前は内側に隠して縫うのですが、これは隠さずありのままでいきました。

マイク真木みたいなオーナーがいたら完璧です。

080107_2348~01

実家の猫に続き、今度は田舎の犬についてふれてみたいと思います。

彼の名はゴンタ。

末の妹が飼いたいとダダをこね、生まれたばかりのかわいいかわいいゴールデンレトリバーをもらいましたとさ・・・。

もちろん血統書つきのほんまもんでございます。

しかし、買い始めて半年もたたないうちに「動物って大変」という事に気づいた小学校6年生。

ネを上げて飼育を母親にまる投げするも母親に拒絶される。

仕方ないから母方の実家へ引き取られる事となりました。

で、その由緒正しき血筋のゴールデンレトリバーが今どうなっているかというと・・・。

14年経った今・・・かれは田舎でのびのびと育てられこんなに


ぼやーーーーーーん!



とした顔つきになってしまいました。


090815_1322~01

妹が元彼と一緒に飼いはじめたネコちゃん。

お別れと同時に自動的に妹のネコとなり(つまり置いていかれた)今、うちの実家におります。

最初は実家でもめずらしい動物がきたぞと、構っていたのだけどそのうち

【毛が抜ける】

だの

【くさい】

だの言われて嫌がられる存在に・・・。

今は家に赤ちゃんがいるのでついにこのような




掘っ立てテント





に押し込められている。


暗闇でギラギラとしています。

090720_0003~01

↑このページのトップヘ